拝啓、ジャニオタの皆さまへ【スポニチ不買運動】

 

 

 

親愛なるジャニーズファンの皆さまへ

 

 

 

拝啓

 

 

寒さが身に染みる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

はじめまして。しがないオタクです。

 

 

 

さて、皆さまは「スポーツニッポン」を購入されたことがおありですか。

大人気連載「ベストショットJr.」をはじめ、たくさんのジャニーズ記事が掲載されています。

 

 

 

ところで、元NGT48山口真帆さん暴行事件に関連する、こちらの記事はご存知でしょうか。

 

 

ツイート①

 

 

ツイート②

 

 

ツイート①は、スポニチが2019年10月30日付の紙面に掲載した記事です。これに対し、山口さんが反論したのがツイート②です。

 

 

 

 

以下は事件の概要説明ですので、ご存知の方は少し読み飛ばしていただいて差し支えありません。

 

元NGT48山口真帆さんが自称ファンの男性2人に暴行(未遂)を受けた事件で、山口さん側は「自分を嫌うメンバーが“繋がり”のあった男性たちに自分を襲わせた」と主張しています。

そのメンバーは当初“繋がり”を認めていましたが、AKB48グループの運営会社であるAKSは山口さんの訴えを認めず、山口さんにNGT48卒業を強要しました。

 

この記事では、山口さんを危険に晒したとされるメンバーではなく、山口さん本人が犯人たちと“繋がり”があったと書かれています。その証拠された写真は、限られた時間の中、タレントがファンにリクエストされたポーズで撮影を行う「イベント写真会」のものでした

AKB新聞(AKB48グループ関連のニュースを扱った新聞)を発行しているスポニチは、写真会の仕組みを知っていたはずです。

 

それにも関わらず、現在に至るまで、スポニチからは謝罪も訂正もありません。

 

 

 

 

これは、スポニチが運営AKSと結託して、山口さんを陥れるために行った捏造報道ではないかと考えるひとたちが多くいます。

 

筆者も、掲載後批判が殺到したにも関わらずなにも言及がないことなどから、そのように考えているひとりです。

 

運営AKSは山口さんの訴えを認めず解雇した上、山口さんが事務所を移籍して再スタートを切った今でも、被害者である山口さんが加害者であるかのような印象操作をしています。

スポニチはそれに加担しているのです。

 

 

今、スポニチ不買の動きが広まっています。

 

 

 

 

自担が載っている記事は、きっと素敵で、きらきらと輝いて見えるでしょう。

 

大きな記事なら、1部や2部では足りないかもしれません。

 

たくさん買えば、次のお仕事に繋がると信じて、あなたはコンビニで自担を探すのでしょうか。

 

 

筆者はそういうファンの消費行動が好きです。愛だと思います。アイドルとファンはお金で繋がっている。自担に貢ぐ。悪いことはなにもない。

 

 

しかし、「買わない」という選択肢も、頭の隅に置いていただけないでしょうか。

 

せめて、「複数購入」は控えていただけませんか。

 

 

 

スポニチ以外にも、自担に貢ぐ方法はたくさんあるはずです。

ジャニショ、アイランドストア、他の雑誌、グッズ……

 

 

 

あなたがスポニチを買えば、そのお金は、スポニチの利益になります。

それは、あなたがスポニチを容認することになります。

 

 

もしも自担が犯罪者に襲われて、

それが役員の友達で、

犯罪者は捕まらず、

自担が退所させられたら、

 

 

事務所を移籍した後もなお、

誹謗中傷や、

事件を矮小化し、

被害者であるはずの自担が

加害者であるかのような印象操作が続いたら、

 

 

 

あなたが自担を愛するように、山口さんを愛したひとがいる。

 

あなたが自担の幸せを願うように、山口さんの幸せを願ったひとがいる。

 

なにより、心を痛め、苦しみのうちにある山口さんのことを想ってください。

 

 

 

自担がスポニチに載って嬉しいですか。

スポニチは、被害者を陥れるために平気で嘘をつく新聞です。

アイドルの人権を侵害する新聞です。

 

わたしは、そんな新聞に、ウルトラキュートかつ崇高な志をもったわたしの自担は、ふさわしくないと考えます。

 

 

 

毎日新聞スポニチ)は強大なメディアです。

TBSとの関係もあるとか、ないとか。(?)

テレビ局と新聞社は関係が深いです。

 

※同一の資本がテレビ・新聞・ラジオなど複数のメディアを傘下にして影響を及ぼすことは「クロスオーナーシップ」と呼ばれ、言論の多様性を確保する観点から欧米諸国では制限されています。しかし、日本では野放しの状態です。筆者はこの制度にも問題があると思っています。

 

 

 

自担には幸せになってほしい。

 

テレビも舞台もラジオも雑誌も新聞も、たくさんお仕事をしてほしい。

 

売れてほしい。

 

 

 

でも、悪を容認する世界に、秩序はあるのでしょうか。

 

秩序がなくなれば、自担も、あなたも、悲しい思いをするのではありませんか。

 

 

 

世の中、綺麗なものの方がきっと、ずっと少ない。

 

だけど、せめて少しでも、綺麗な世界を見せてあげたい、そう願うのはわたしだけでしょうか。

 

 

どうか、あなたのひとりの良心に従って、ご一考くださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

あなたと、あなたの自担の上に、祝福がありますように。

 

 

敬具